hamadahajime.com

日々を少し豊かにする記事を更新していきます。

【簡単】立つ技術と足裏の置き方

今日は、”立つこと”について考えたことを書きます。 楽な姿勢で立ちたいという人に参考になれば幸いです。 左右の偏り 立っていて負担のない姿勢とは、左右(前後もですが)に重心の偏りがない姿勢です。 重心が左に偏りすぎていたり、右に偏りすぎていたりす…

身体と来るべき100年(もしくは200年)

今日も身体の話をしていきます。 「何故、そこまで身体の使い方ひとつにこだわる必要があるのか」という問いに答えていきます。 結論からいうと、「人生が100年になるから」です。 人生100年は常識 2017年、”人生100年時代”という言葉が流行語になりました。…

【テクテク……】長距離の歩行と姿勢の関係

今回の記事は、前回の記事の発展バージョンです。立つことが出来れば、歩くこともできます。10キロメートル歩いてみました。 www.hamadahajime.com 綺麗に立ちたい 前回の記事で、丁寧に立つ方法として、以下のように説明しました。 それは、 首と肩の力を抜…

立つことは簡単ではないという話

立つことは、意外と難しいものです。骨をすっきりと立てて、身体中の筋と筋肉の力を抜く必要があります。 力んで立つとは わたしは、4年前に「無駄な力を使って立ちたくない」という直観がありました。 その直観に従い、3年ほど合気道の稽古を受けていました…

コリをほぐし続けて考えたこと

肩の力を抜き呼吸を整えるために、コリをほぐすことはとても大事です。 一年以上コリをほぐし続けて学んだことを書いていきます。 どこかで学ぶものではない コリをほぐし身体を整えることだけは、学校では教わりません。何故なら、学校を作っている人たちの…

合氣道の呼吸法を学ぼう

こんにちは、合氣道に惹かれるわたしです。 今日は、『中村天風と植芝盛平 氣の確立』という本に掲載されていた”氣の呼吸法”について考えてみます。 合氣道開祖の植芝盛平氏の弟子である藤平光一氏が、氏である中村天風と植芝盛平について語った本です。その…

【暮らし】心身をゆるめてほぐす3つのタイミング

心身の健康を維持するために、日々のメンテナンスは必要不可欠です。 今日は、身体のコリ(それに伴うマインドのブレ)をゆるめるのに役に立つ記事を書きます。「日常の、どのタイミングで心身と向き合うといいのだろう?」という疑問について、思ったことを…