hamadahajime.com

日々を少し豊かにする記事を更新していきます。

呼吸・再考 〜腹圧を高めてみよう編〜

f:id:hajime1122:20180802235924j:plain

 

今日の記事は、「腹圧を高めるとは?」という疑問について解説します。

 

www.hamadahajime.com

 

身体をしっかり緩めたら、次は呼吸をうまくつかって引き締めます。

その説明をしていきます。

 

IAPとは?

 

最近、IAP呼吸という呼吸が界隈(どこ?)で有名です。

 

ここ数ヶ月よく売れているこの本に詳しく書いてあります↓

 

スタンフォード式 疲れない体

スタンフォード式 疲れない体

  • 作者:山田知生
  • 出版社:サンマーク出版
  • 発売日: 2018-05-28

 

読むと長いので、一行で要約すると「体内の圧力を高めて呼吸したら疲れにくいっすよ」です。それがIAPと言われるらしいです。(ふ~ん)

 

でも、この本は体の疲れがある程度取れてからじゃないと読めないです。

 

身体が凝って重い状態で「体内の圧力高めていけ」なんてアドバイスされても、「いや、よくわからんし、そんなことしたらもっと重くなるんじゃないの?」で終わりです。

 

あとは、編集者によってつけられたマーカーと強調線が多すぎるのでそもそもがめっちゃ読みにくいです。

 

読むのであれば、身体がある程度ほぐれた状態で読みましょう。この記事も、全身のコリが少なくなった状態で読むと納得感が得られる文章になっていると思われます。

 

肚への意識

話を戻しましょう。 

 

IAPでもIAEAでも、呼吸法の名前はどうでもいいです。呼吸に名前をつけたところで実際にやってみないと仕方ないですからね。

 

日本風にいうと、肚への意識がある呼吸といいます。

 

丹田を練るに近い(というか同じ)呼吸をしていきます。

 

とりあえずやってみよう

 

一先ず、わたしが時々実践している方法を紹介します。

 

ゾーンの入り方 (集英社新書)

ゾーンの入り方 (集英社新書)

  • 作者:室伏 広治
  • 出版社:集英社
  • 発売日: 2017-10-17

 

この室伏広治さんの本に書いてあった方法をアレンジしています。(こっちの本のほうが体験談が濃く、おすすめです)

 

腹圧呼吸とは、ざっと

 

(0.全身の力をなるべく抜く)

1.あぐらで座って息を深く吐く

2.腹筋に力を入れる

3.腹筋~下腹を凹まさずに息を吸う

 

このように行います。

 

立ったり椅子に座ったりして試してみてもGOOD。しやすい状態でやってみましょう。

 

腹圧を高めて呼吸するポイントは一つ、息を吸う時に腹を凹まさないこと、以上です。

 

息を吸う時に腹が凹む呼吸は、胸で呼吸している状態です。あまりおすすめしない呼吸です。

 

実際どんなもの?

 

このように腹圧を高めて呼吸すると、確かに疲れにくいです。

 

電車の中とかでこの呼吸をしていると、5時間が1時間くらいに感じます。

 

疲れすぎると「永遠に着かないんじゃないかこの電車は?」みたいな心境になりますが、そういうことがなくなります。

 

あとは、立ち姿にも生気が出てきます。やったね。

 

胸式呼吸とは何だったのか

 

で、ここからは愚痴なんですが、

 

なんでこういう呼吸法を体育の授業のときに教えてくれなかったのか?

 

なんてわたしは思っちゃうわけです。それくらい、腹圧が高まった状態はまれます。

 

うーん。まあ、あんまり学校に過度な期待をしてはいけないです。

 

生きるのに必要な呼吸なり勉強なりは、

義務教育を出て自ら学んでいきましょう

 

という話でした。

 

ぜひ、腹圧を高めて遊んでみてください。

 

 

 

 

おわり